新葡萄京官网-www.649.net【2019首选平台】

  • 企业OA /
  • 企业邮箱
山東大業株式会社はビードワイヤ、スチールコード及びホースワイヤの開発、生産と販売を主な業務として、強い自主設計と自主革新の能力を持っている企業である。従業員が2000余人、敷地が68万メートルである。会社はビートワイヤ業界で際立った業界地位を持ち、現在最大的なビードワイヤ生産企業であり、国内シェア35%以上を占めている。
 会社は中策ゴム、正新ゴム、双钱グループ、三角タイヤ、賽輪グループ、日本ブリヂストン、住友、韓国クムホタイヤ、ハンコックタイヤ、ネクサンスなど国内外100社に近い大中型企業のサプライヤーであり、世界タイヤトップ10の中で70%以上が山東大業の取引先になった。
 
      会社は国家トーチ?プログラムの重点ハイテク企業であり、国家ゴムの骨組材料標準開発基地、石油和化学工业高性能タイヤビードワイヤ工事研究センター、山東省高性能ビードワイヤ工事技術研究センター、山東省企業技術センターとイ坊市高性能ビードワイヤ設備技術重点実験室を建ている。会社は研究開発に力を入れていて、200余人の専門技術研究開発チームを持って、特許申請の累計が128項、特許ライセンス78項を受けた。その中で、国内発明特許1項、国際発明特許3項、山東省の特許スター企業である。累計省部クラスの科学技術成果鑑定12項を完成し、23項目が山東省技術革新プロジェクトに入れ、複数のプロジェクトが省部クラスの科学技術奨励を獲得した。その中、会社の自主開発した「万トン/年ラジアルタイヤ専用超高強度ビードワイヤ産業化技術」相続いて2010年中国石油と化学工業連合会の科学技術の進歩二等賞、山東省技術革新プロジェクトの優秀成果の二等賞を受賞した。独自開発の「高性能タイヤ用高锡ビードワイヤプロジェクト」が2012年の山東省科学技術進歩の三等賞を受賞し、2012年に国家トーチ?プログラムのプロジェクトと山東省の重大特別プロジェクト計画を獲得し、省政府1000万元の支援資金を受けた;2012年に中国標準革新貢献一等賞、2013年にイ坊市市長品質賞とイ坊市の品質管理革新賞、2015年に中国ゴム工業企業革新発展賞と優位ブランド賞を獲得した。
 
      “大業” 山東省の有名な商標であり、“大業”ビードワイヤが山東省のブランド製品、中国ゴム工業推薦のブランドである。会社は中国ゴム工業協会副会長単位、中国ゴム工業協会骨組材料専門委員会理事長単位である。会社は最新版のビードワイヤ国家標準の司会起草単位である。
 
      会社はすでに上海理工大学材料科学&程学院と生産学習研究の聯合研究センターを設立し、ちなみに国家級のタイヤビードワイヤ工程技術研究センターを設立する予定である。
 
 「十三五」期間で、会社は続けて「科学技術が企業の発展をリードし、革新が民族ブランドを作り上げ」の発展理念を堅持し、全力でハイエンド化、国際化の経営発展戦略を実施する。アメリカ州、ヨーロッパや東南アジアで発展基地を設立し、グローバルの業
界地位を向上させ、経済総量の倍増の実現を争い、高性能、緑色の環境保護のタイヤ業界の発展に大きく貢献する。 
XML 地图 | Sitemap 地图